家に蜘蛛(クモ)が出る原因と対策!駆除するべき?

家 蜘蛛 原因

家の中に蜘蛛(クモ)が出て驚いた経験ありませんか?

普段の生活で蜘蛛を見かけることはそう多くないので、家に出ると驚いてしまうのと同時に朝の蜘蛛は駆除市内方がいいなどの有名な話?もありますので、駆除していいのかわからないと悩んでしまいますよね。

この記事では、まず家に蜘蛛が出る原因と対策、また駆除するべきかどうかを紹介します。

家に蜘蛛(クモ)が出る原因は?

家 蜘蛛 原因

家に蜘蛛(クモ)が出る原因はいくつか考えられますが、1番の原因と言われているのは「衛生面」です。普段掃除を怠っていたり、掃除できていない場所などがあると蜘蛛が出ると言われています。

もう少し丁寧に説明すると、衛生面が悪くなるとゴキブリなどの害虫が出てきますよね?家に出る蜘蛛は主にそれら害虫を餌としているので、家に住み着きます。

また、掃除をしていても、近所に雑木林や材木置場など蜘蛛の餌となる害虫が住み着きそうな環境があれば、家の中に入ってくることもあるようです。蜘蛛は小さな隙間でも入ることが出来るので、窓を開けていたり、玄関などに小さな隙間などがあればそこが侵入経路になっている可能性も。

家に出る蜘蛛の種類

蜘蛛(クモ)って一概に言っても様々な種類がいて、中には危険な蜘蛛もいますが、家に出るとして有名な蜘蛛は

  • アシダカグモ
  • ハエトリグモ

などが有名です。

蜘蛛って聞くと、巣を張って、餌を捕まえて食べるというイメージがあるかと思いますが、巣に留まらず、徘徊して害虫を食べる蜘蛛もいて、アシダカグモなんかは、ゴキブリの天敵と言われているので、頻繁に見かける場合は、家の中にゴキブリがいる可能性が高いです。

家に蜘蛛を出さないための対策は?

家 蜘蛛 対策

近隣に蜘蛛の餌となる害虫が住み着きそうな場所があると、小さな隙間からでも侵入されるため、少し対策が難しいですが、基本的には家の掃除をこまめにやって、害虫を発生させないということが1番の対策です。

もちろん、窓の開け閉めや戸締まりなども忘れずに。隙間などが気になる場合は防虫網などで対策するのもいいでしょう。また、食べ物などの生ゴミなどは密封するようにしましょう。

こちらは、蜘蛛の対策というよりは、蜘蛛の餌となる害虫を発生させない対策ですね。他にはペパーミント・ゼラニウム・ユーカリなどの匂いは蜘蛛が嫌いな匂いと言われているのでそれらを活用したり、蜘蛛の通り道と思われる場所に、スプレーしておくなどで対策しましょう。

「蜘蛛の餌となる害虫を発生させないこと」が家に蜘蛛を出さない1番の対策です。

家の蜘蛛は駆除するべき?

毒蜘蛛などであれば、直ちに駆除するべきですが、主に家に出る蜘蛛は基本的に人には無害の蜘蛛が多いです。そして、私たちの天敵であるゴキブリなどの害虫を駆除してくれるので、益虫なので、必ずしも蜘蛛を駆除する必要はありません。

ただ、やっぱり家に大きな蜘蛛が出てくると怖かったり気持ち悪いという場合は、殺虫剤や捕獲して外へと逃がすなどで駆除するようにしましょう。

蜘蛛を駆除するよりもこまめに掃除するなどの対策をすれば害虫も減ってそのうち蜘蛛も住み着かなくなるでしょう。

さいごに

姿や動きで気持ち悪いと蜘蛛に嫌悪感を抱く人も多いですが、基本的に家に出る蜘蛛は無害で益虫なので、突然、部屋などに蜘蛛が出ても平気という場合は、部屋の掃除などを優先させると良いのではないでしょうか。

個人的には、虫全般が苦手なので、駆除するか外へ逃してしまいますけど、部屋の衛生面が悪ければまた侵入されちゃう可能性は高いので、原因となる衛生面に気をつけていきたいですね。

あとは、1高層階のマンションなどだと蜘蛛や他の害虫を見かけることは少ないと言われています。参考になれば幸いです。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です